人生初見の名字


人生初見の名字 





人生でこれまでこんな名字見たことがないというのをチェックし、書きとどめています。



難読とか珍名とかでなく、比較的簡単な漢字の組み合わせで、見たことがない名字です。



地元紙・北國新聞を中心に探しています。ここではフリガナをつけてあるので、読みもわかります。



石川県と富山県の分が掲載されていますが、やはり隣県の富山の名字に珍しいものが多く見受けられます。富山側からみると、逆に石川が珍しいということになるでしょう。






  

大勢待 おおせまち    竺  ちく

正満  しょうまん    納藤  なっとう

春成  はるなり     三部  さんぶ

五十里 いかり      旅  たや

布子  ぬのこ      田組 たくみ

土地  どち       石附 いしづき

假名田 かなた      開發 かいほつ





毎度のことですが、初めて目にする名字が、つぎからつぎへとあらわれてくるのに、感心してしまいます。
見たことがない名字は、結構あるものです。

コメント