新型コロナウイルスと各地の首長


新型コロナと各地の首長




新型コロナウイルスのニュースをみていると、TVに全国各地の知事や市長が出て来ます。



感染がみつかったり拡大したりしたときに、トップ自らが記者発表、記者会見に臨んでいるからです。



地域が違うと、平生はめったに顔を見ることはできませんが、コロナ関係では、ここにこんな首長がと目を見張ることがあります。



平静をよそおう人や緊張気味の人、仕事ができそうな人やそのようにはみえない人、少し不自然な笑顔のようにみえた人人など、さまざまです。

存在感を示すには、記者会見の対応は絶好の機会であります。
同時に、比較される対象となります。







そんな中で目立つのが、若さあふれる勢いのある切れそうな人です。どのような実績があるのかは不明ですが、いかにも、はつらつとした元気あふれる姿が印象的にのこりました。



北海道知事をはじめ数人いますが、積極的な発信が鮮烈でした。





首長には結構若い人が多いと思ったのですが、私にはこんな事情もあります。


住んでいる石川県の谷本知事は、70代ですがなんと7選目に入っており、日常的なニュースでその姿をみているという事情があります。

その谷本知事との比較で、ずいぶん若手だと思ってしまう一面があるのです。






もちろん遠い地域の首長のニュースを数回見ただけでは、その実績・実力はわかりませんが、若さでバリバリやっている風景は、とても新鮮なものに映りました。そんな人を何人かTVでみかけました。

若いということ自体をすごいと思うのは、自身の年齢のせいもあるでしょう。





当然、この難局に当たって適切な行政手腕を発揮してもらうのが当面の最大の課題ですが、各地の首長を横並びで見る機会を得て、その中のはつらつとした若さがとても印象に残っています。



そんな首長が先頭に立って奮闘している姿勢をみると、早口で答弁原稿を読んでいるだけのように見える一国の首相には見られない真摯さが、なぜか伝わってくるのです。

コメント