久々の晴天 金沢駅を歩く


久々の晴天 金沢駅を歩く





  

11日は一日中、太陽が顔を出していました。

今年は、雪は極めて少ないのですが、その分雨が多く、陰鬱な日が続いている感じです。



こんな日は、歩くに限ります。

午前中は金沢市立玉川図書館まで、往復5000歩。

予約してあった『わけあって絶滅しました』を受け取りました。



絶滅とは、その種類の生きものが、この世から1匹残らず消えること。強い生き物も、賢い生き物もたくさんいたのですがー



「ティラノサウルス」をはじめ、名前を知らない生きものが絶滅していったわけが書かれています。

タイトルにひかれたのですが、重い問題を軽く読める本です。





  

午後は金沢駅周辺を歩きました。

鼓門に午後の陽が差していました。







マスク姿の人が多く、いつもの休日ほどは、混みあっていませんでした。








家から駅まではすぐなので、午後の部は約2500歩でした。



太陽のもとを歩いていると、やはり晴れ晴れとした気分になりました。






コメント